春の京都展に寄せて

sakura-10-4

今年も無事に春の京都展を終えることができ、多くの方にご来場いただきましたことを御礼申し上げます。
古都の春を彩る桜を想い起こしていただけるよう、さまざまな咲き方の桜の表現をこれからも探求してまいります。
折り紙の講習の方も次回に向けて企画を考え始めております。
皆様に楽しみにしていただけることは何より力となっております。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村